« ボチボチ通信にLinkを貼りました | トップページ | 七夕飾り »

2005.07.11

オリエンタルニューエッジのライブ

  • Oriental New Edge / Brand New Pop Show
  • 2005年7月9日(土)18:30~
  • 大阪MUSEホール

チケット

友人の「強いすすめ」で、Oriental New Edge という若手バンドのライブに行って来ました。
(本人たちは、「オリニュー」と略しているようですので、以下、私もオリニューと呼ぶことにします。)

まず、観客動員数のすごさに驚きました。最終的には、400人ぐらいではないですか?もう身動きできないくらいでしかも暑い。オール・スタンディングですので、背の低い私は、背の高い男の人の後ろを避けたポジションを確保するようにしました。

Creamの "Sunshine Of Your Love" や "Crossroads" が流れ、「なつかしいなあ。」などと思っていたら、"Crossroads" の途中で音が消え、メンバーが登場、ライブが始まりました。
最初の音が出てくる瞬間とか、歌い始めた瞬間などには、「ウワーッ」とでもいう歓声や拍手があるものだと経験的に思っていた私は、何にもリアクションがないのに、「???」と思ったのですが、1曲目が終わっても拍手は無し。なんなんだ、この雰囲気は、こんなに観客がいるのに、とまたまた不思議な感覚。
2曲目が終わって、拍手が湧いて、やっとライブらしくなってきました。 Rapをうまく取り入れたりして、なかなか面白そうなBandだと思いました。

4曲ぐらいやったところで、「クイズ・タイム」みたいな感じになりました。メンバーたちは坐り、我々観客は立ったまま、面白くもないトークが始まりました。5分ぐらいで終わるのかと思っていたのに、そうではないようだったので、立ち疲れた私は、もう見る気力を失ってしまいました。
音楽を聞きたかったのに、あの長すぎるトークでは、疲れるだけでした。
一応、帰りに新しいアルバムを1,300円で買い、いつもの難波のかどやへ一杯ひっかけに行きました。(^^;)

4曲聞いただけのオリニューの感想ですが、

  • ギターの音が固すぎる。もう少し、リラックスした音が出せないものか?
  • 男女のボーカルですが、鼻声みたいに聞こえた。もっと、口から声を出したら?
と思いました。

買ってきたCDは、まだ聞いていませんが、「何かが残る爽やかさ」があふれていればいいな、と思います。

なお、オリニューの公式サイトは、下記の通り。

|

« ボチボチ通信にLinkを貼りました | トップページ | 七夕飾り »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38814/4931914

この記事へのトラックバック一覧です: オリエンタルニューエッジのライブ:

« ボチボチ通信にLinkを貼りました | トップページ | 七夕飾り »