« ブロッコリーのクリスマスツリー | トップページ | 2006年の私の音楽CDのベスト3 »

2006.12.18

Mooney のライブ

  • Mooney
  • 2006年12月17日(日) 19:30ごろ〜
  • 和歌山市 バー「ヘロン」

今年はもうライブに行く予定はなかったんですが、昨夜、誘われるままにライブに行ってきました。
Mooneyという北海道出身、横浜在住の人のライブです。

これが思いのほかよかったので得をした気分。やはりライブに行って正解だったと思いました。



Robert Johnsonの「Love In Vain」からスタートしたライブは、
ホーギー・カーマイケルの曲、そして「ルート66」と続き、
ルイ・アームストロング(「Cabaret」など)やファッツ・ウォーラー、スリム・ゲイラードなどのJiveがあるかと思えば、
有名なフォーク曲「Freight train」や陽気なニュー・オリンズR&Bの古典「Rockin' Pneumonia And The Boogie Woogie Flu」(ちなみにPneumonia=肺炎、Flu=インフルエンザ, 流感)(^_☆) 、
さらにオリジナル曲「ネコは屋根」も交え、
アンコールではクリスマスということでMoonglowsの「Hey Santa Claus」までもが飛び出しました。

Jive, Jump, Blues, New Orleans R&B, アコースティック・スウィング, R&R, ロカビリーというアメリカのルーツ・ミュージックを聞かせてもらったのですが、ルーツ・ミュージックというと土の香りや汗臭さを連想してしまいますが、Mooneyの歌からは、そういう土の香りや汗の臭いが感じられず、小粋な感じがしました。
女性の観客が多かったのも、こういう都会的な小粋さに引かれたからなのかな、と思いました。

MAD-WORDSというグループにも彼は属しているそうですが、Official Web Siteに載っている 5th Album『マッドワーズの大傑作!〜フリッツに捧ぐ〜』は、音楽雑誌で見た覚えがあります。

機会があったら、CDを買ってみようかと思いました。

|

« ブロッコリーのクリスマスツリー | トップページ | 2006年の私の音楽CDのベスト3 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38814/13114999

この記事へのトラックバック一覧です: Mooney のライブ:

« ブロッコリーのクリスマスツリー | トップページ | 2006年の私の音楽CDのベスト3 »