« マンドリン・ブラザーズのライブ (11/29) | トップページ | 奈良春日・大仏マラソン (12/07) »

2008.11.30

マラニック・海南市黒江〜加太・淡嶋神社 (11/30)

  12月7日(日)は、奈良・大仏マラソンに出るのですが、仕事の関係で毎月第1週目は忙しくて、ランニングのトレーニングができるかどうかわかりません。
それで、この週末は多いに走ることにしました。

  • 11月28日(金)夜・・・・・・いつもの紀三井寺公園〜片男波(かたおなみ)海水浴場まで往復。約10km・72分。
    さすがにこの時期の夜の海水浴場は風が冷たい。早々に引き返してきました。
  • 11月29日(土)昼・・・・・・夜はライブだったので、昼、仕事の合間に、和歌山市の紀伊風土記の丘を一回り走ってきました。 約3km・35分。
    平地ではなく、山道でしたので、足腰を鍛えるのに良いと思いました。
    資料館から右回りで上り、12分で大日山の山頂(標高141.8メートル)に到着。そのまま園内を1周しました。
    もう1周ぐらいする体力は残っていたのですが、夕方からの仕事に差し支えるとまずいので、ここで終了。
  • 11月30日(日)・・・・・・朝8時から、団地の公園の掃除を1時間ほどやりました。落ち葉を集めたり、雑草を抜いたりしました。
    その後、私の住む和歌山県海南市のJR黒江駅の近く〜和歌山市の加太の淡嶋神社まで約3時間かけて走りました。(約22km)

以下は、淡嶋神社行きのレポートです。


 午前10時にスタート。紀三井寺公園の遊歩道を走り、紀三井寺から国道42号線を北上します。
天気は晴れ、昨日より気温は低くひんやりしています。

私のスタイルは、下はロングのウインドブレーカー、上は半袖シャツにアームウォーマー。それにキャップと手袋。
10日ほどまえに買ったランニング用バックパックには、着替えやくつ下、ケガや靴ヅレをしたときのための薬、タオル、デジカメ、お金、携帯電話、ウインドブレーカーの上着が入っています。それを背中に背負い込んでのランニングです。

和歌山城

 午前11時10分、東急インの前で一休み。ここまで10kmほど走ったことになります。自販機で、スポーツドリンクを買って水分補給。
目の前には和歌山城が見えます。紅葉に包まれる和歌山城の写真を撮りました。

10分ほど休んだり、ぶらぶら歩いたりして、国道26号線へ。

酔笑

 紀ノ川大橋を越え、狐島交差点から粉河加太線を走ります。

午前12時5分、和歌山市古屋(こや)の居酒屋「酔笑(よいしょ)」の前で休憩。さっきのスポーツドリンクの残りを飲みました。
この「酔笑」も私のお気に入りの店の一つですが、さすがに日曜日の昼ですから、店は開いていませんでした。

加太まで、あと約8kmです。

加太観光案内所

 12時55分、南海電車の加太駅前に到着。この観光案内所の前の自販機でドリンクを買おうとしたら、どれも「売り切れ」の表示で買えずじまい。
それと、今日は友ヶ島への船は、「全便欠航」と書かれていました。

私はまだ友ヶ島に行ったことがないのですが、機会があったら一度行ってみたいと思っています。

淡島神社

 加太駅前から10分ほど走って、13時10分に本日の目的地・淡嶋(あわしま)神社に到着。
ここは、私は車では前を通ったことがありますが、境内に入るのは初めてです。

走っている途中は、もちろん写真を撮ることはしませんでしたが、もう今日は走ることは終わったので、ここからは写真をいろいろ撮りました。

海

 淡嶋神社のすぐ前はです。
子供たちが遊んでいましたが、その向こうに友ヶ島が見えます。
空は青く、雲がぽっかりと浮かんでいます。のんびりした日曜日の昼下がりです。

釣り

  高い波の中、釣りを楽しむ人たちもいます。

ひいなの湯

 13時30分、淡嶋神社のとなりの大阪屋 ひいなの湯で入浴。日帰り入浴は、900円でした。
5階に露天風呂があります。風が吹いて寒かったのですが、景色が素晴らしいと思いました。

帰りには「きしもと」で揚げパンを1個買い(80円)、それを食べながら加太駅までぶらぶら歩きました。
結局昼食は、JR和歌山駅に着いてから、熱燗も飲みたかったので「多田屋」に向かったのでした。(^_^;)


 マラニックという言葉があります。
「マラソン」と「ピクニック」を合わせた造語で、マイペースで長距離を走ります。
今日の加太行きは、マラニックそのものです。とくに目標時間があるわけではなく、また走っていて疲れてきたら休憩したり、歩いたりしたらいいわけです。

 一方、11/29の紀伊風土記の丘を走ったようなのは、トレラン(トレイルランニング)です。
林道や山道などを走るわけで、舗装されていない道が大部分です。
トレランは、体力も必要だし、それに山道ですから足のケガやねんざなどが気になります。

 マラニックをやったり、トレランをやったりして楽しく走れたら、と思っています。

|

« マンドリン・ブラザーズのライブ (11/29) | トップページ | 奈良春日・大仏マラソン (12/07) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38814/43279043

この記事へのトラックバック一覧です: マラニック・海南市黒江〜加太・淡嶋神社 (11/30):

« マンドリン・ブラザーズのライブ (11/29) | トップページ | 奈良春日・大仏マラソン (12/07) »