« 合格しました。 ケアマネ試験 | トップページ | ランニング用のグッズ »

2010.02.21

泉州国際市民マラソンに出場、しかし・・・。

2010年2月21日(日)。今日ですが、泉州国際市民マラソンで走ってきました。

先に結果を書いておきますが、第3関門(23.9km地点)が規定の2時間33分で通過できそうになかったので、その手前でレース審判から歩道に上がれと言われあえなく沈没
私にとっての初フルマラソンの挑戦は、ハーフを過ぎたところで終わってしまいました。(^_^;)

浜寺公園

この写真は、スタート会場の浜寺公園(堺市)。

ところで、2010年になってからの私のマラソン大会のレース結果を書いていなかったので、ここに書いておきます。

1月10日(日)大阪新春マラソン大会堺市・大泉緑地公園ハーフ2時間6分29秒ハーフ男子50才台の部 38位/43名
1月17日(日)和歌山新春マラソン大会和歌山市・紀ノ川河川敷10km55分36秒10km男子の部 61位/83名
 

ご覧のように、決して速いわけではありませんが、走ることが楽しいので、参加できる機会があれば参加するようにしています。

表彰式

写真は、今日のマラソンの表彰式。

今年になってから、走ると右ヒザが痛くなることがあります。今日のレースの2週間前にもトレーニングのつもりで30kmを走ることにしていたのですが、25km付近でヒザが痛くなったのでランニングをあきらめたことがあります。以来、またヒザが痛くなるのがこわかったので今日まで全く走っていませんでした。
代わりに、プールでウォーキングを行ったり、なわとびで汗をかいたりしていました。

そんな状態でしたので、完走はもともと無理だと思っていたのですが、中間点以上走れたのが自信になりました。
次は、私の郷里の石川県の能登和倉万葉の里マラソン(3月7日)です。

Tシャツ

写真は、今日のマラソンの参加賞のTシャツ。

実は、この大会は、完走した人には完走賞としてこれとは別の完走Tシャツがもらえたようです。
私は、途中でのリタイアですので、このTシャツでした。

今日のレース中は、ヒザ用のサポーターを付けていたせいか、ヒザの痛みはそれほど感じませんでしたが、2週間ばかり走っていなかったので、足にマメができて、それが痛んできました。
一応レース前には、そういうことを予防するためにワセリンを両足にたっぷり塗ったり、マメのできそうなところにバンドエイドを貼ったりしたのですが、あまり効果は無かったみたいです。
マメ対策は、今後の課題です。

タオル

写真は、これも今日のマラソンの参加賞のバスタオル。

このタオルも、フルマラソンを完走した人にはゴールで「タオル掛け」をしてもらってもらえるのですが、リタイアした私は、上のTシャツといっしょに袋に入れて受け取りました。

このマラソン大会は、泉州の旧国道を走るコースですので、沿道の声援がものすごく多いのに元気づけられました。
沿道の人からの「がんばれ!」という声がうれしかったし、大会本部の用意している給水やバナナとは別に、沿道の人がボランティアでチョコレートや飴、バナナなどを用意してくれているのは、今までで無かった体験で、うれしくなりました。
私も、飴とチョコをもらいました。

自分としては、もともと完走できないと思っていたので、悔しいとは思わないレースでした。

帰りは、ゴール近くの「りんくうの湯」で汗を流してきましたが、お客さんはランナーばかりでした。

|

« 合格しました。 ケアマネ試験 | トップページ | ランニング用のグッズ »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38814/47628805

この記事へのトラックバック一覧です: 泉州国際市民マラソンに出場、しかし・・・。:

« 合格しました。 ケアマネ試験 | トップページ | ランニング用のグッズ »