« 泉州国際市民マラソンに出場、しかし・・・。 | トップページ | 選挙も終り・・・・ »

2010.02.28

ランニング用のグッズ

2010年2月28日(日)。休日の今日は、久々に山歩きに行くつもりでした。

昨夜からの強い雨も朝の7時ごろにはやんだので、どうしようかと迷いましたが、山道がぬかるんでいたりしていそうだったので、結局やめました。
JR阪和線の六十谷駅まで行って、そこから大福山(だいふくやま)と俎石山(まないたいしやま)(山頂が大阪府と和歌山県の境界にあたる)に登るつもりだったのです。

代わりに、2時間ほどジョギングをしました。今度の日曜日にフルマラソンなので、そのトレーニングです。

先週の泉州国際市民マラソンでは両足裏にマメができ、がたまってしまいました。その水も一日でなんともなくなったので、その後平日に2回走りました。
しかし1時間以上走るとまたもや水がたまってしまいました。
そんな状態でしたので、今日は、ホームセンターで買ったバンドエイドの保護パッドを張り、その上からテーピングをして走りました。
左足は全然問題なく、逆に右足はテーピングのしかたが悪かったようで、ちょっとだけ違和感がありました。それでも2時間走ることができました。

テーピング

(左)バンドエイド 足の裏用保護パッド 498円  (右)ピップキネシオロジーテープ 798円


ここで、今年になって私が買ったランニング用のグッズを紹介しておきます。


まずは、ひざサポーター。(下の写真)
"Knee Sleeve"というそうです。1890円でした。(もちろん片足のみ)

今年の正月からひざを痛めているので、日常生活用のサポーターとは別に、ランニング用としてスポーツ店で買いました。
私は、からだが大きくはないし、足も短いので衣類はMまたはSのものを買うので、サポーターのサイズもそんなものだと思っていました。
それで試着してみたところMサイズも私の足に入らなく、結局Lサイズのものを買いました。
店員さんもサポーターのサイズはわかりずらいと言っていました。

ひざサポーター

走ることができないときに、簡単に身体を動かせるもの。ということで考えたのがなわとび
そのためのとびなわを奮発して買いました。アシックス製748円。(下の写真)

子どものときにやったイメージで跳ぶのですが、なかなかうまく跳べません。
一応、10回跳ぶのを5セットやることを目標にしていますが、それがむずかしくて・・・・・(^_^;)

とびなわ

「両手に握って走るだけでランニングフォームのバランス改善ができる」というe3グリップを買ってみました。(下の写真) 私はAmazonで買いました。送料無料で、3990円でした。
ただし、今日Amazonを見ると一般男性用は品切れのようです。

この商品はアメリカ製のようです。透明のビニール袋に商品が入っているだけで、説明書もなにもない状態でAmazonから届きました。
Amazonの商品案内をもういちど読むと、使い方はhttp://www.e3grip.jp/ を見るように書かれています。
ただ、このサイトもわかりにくいので、結局私はオリンピアサンワーズという陸上競技専門店のサイトを見て、使い方を確認しました。

ふだんのトレーニング時には、このグリップを握って走っていますが、これでランニングフォームのバランスが改善されたかどうかは不明です。

e3グリップ

そして、ランニングをしながら音楽を楽しむためにiPod Shuffleも買いました。(下の写真・シルバー)

マラソンレースのときに、キャップのうしろにiPod Shuffleをはさんで走っている人を見かけて、私も欲しくなったのです。
2GBのもので5800円でした。

これに、今はRolling Stonesやブルース、にほんのうたシリーズを入れてランニングをしながら音楽を楽しんでいます。

iPod Shuffle

|

« 泉州国際市民マラソンに出場、しかし・・・。 | トップページ | 選挙も終り・・・・ »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38814/47691586

この記事へのトラックバック一覧です: ランニング用のグッズ:

« 泉州国際市民マラソンに出場、しかし・・・。 | トップページ | 選挙も終り・・・・ »