グルメ・クッキング

2011.01.13

「Tarzan」--- 太らない食べ方

太らない食べ方

今年になってから買ったのがこの「Tarzan」の年末特大合併号。
「太らない食べ方」という特集で、栄養のことや調理法のことなどが書いてあるので、おもしろそうだと思い買ったのです。
毎晩寝る前に読み、ようやく全部目を通したところです。
去年の今ごろの私の体重は62kgで、今夜は61.5kgでしたからそんなに変わりはありません。
でも、むやみに太ったりするのがいやなので、こんな本を見ることで、自分の「食欲」にちょっとブレーキをかけることができるような気がします。

さて、今週のランニングですが、全然やっていません。
レース後の月曜日は休息とし、火曜日(1/11)は一応走り始めたのですが、3分ほどでやめてしまいました。
足裏のみずぶくれをかばうためテーピングをしたのですが、すると左足全体がむくんだようになり、足の甲の部分がシューズに擦れてしまって痛み出してきたのです。
なんだかバランスが悪く、これじゃ長い距離を走ると、もっと足を痛めそうだ、と思ったのです。
昨夜は会議だったし、今夜も足がしっくりいかないような感じだったので練習はさぼりました。

こんな調子で、今度の日曜日(1/16)のレースは大丈夫なのだろうか、とも思うので、明日は雨さえ降らなければ走ってみようと思っています。

| | トラックバック (0)

2008.04.13

鏡石山とゆるりカフェ(4/13)

ゆるりカフェ

先日、和歌山市駅前の cafe & bar HERONに行った、ということを書きましたが、その時に、海南市にゆるりカフェというカフェがオープンするということを聞きました。
その時にもらったハガキが左のものですが、行ってみたくなったので今日行ってみました。
4月8日(火)にOPENということですので、まだ開店してから1週間も経っていません。

我が家から車なら30〜40分ぐらいで行けると思いますが、山歩きも兼ねて海南駅から歩いて行くことにしました。(^_^;)

8時51分着の電車で海南駅に到着。天気は晴れ。暑くも寒くもなく山歩きにピッタリの気候です。
30分ぐらい歩くと禅林寺があり、そこを越えると鏡石自然遊歩道が始まります。

鏡石山(かがみいしやま)まで登り、それからゆるりカフェに寄ろうという計画です。

こんな道が続きますが、最初から結構きついので、とまどいました。(^_^;)

丸木橋を渡るところもありました。

急な登りの岩場なので、このロープを持って登ります。
ロープで登る所は、もう1か所ありました。

通せんぼをするように、木が倒れていました。
もっと太い木が倒れていたところがもう1か所ありました。

きれいな花だったので写真を撮りました。
花の名前は知りません・・・・・。(^_^;)

10時50分。森林公園雨の森に到着。
ここの展望台からは、海南市内やマリーナシティ、浜の宮、和歌浦が見えます。 もっと天気が良ければ、淡路島も見えたことでしょう。

ここまで、誰とも会わなかったのですが、ここで初めて、山菜取りをしている人に会いました。

12時。本日の目的地、鏡石山の山頂着。標高555メートルで、海南市の最高峰地点だそうです。
ここで、持参したおにぎりで昼食。
ラジオも持参したのですが、FM和歌山もクリアーに聞こえました。 それにしても、私以外誰もいませんでした。

そうそう、地図を見ると、鏡石山に行くまでに熊尾寺山(くまおじやま)を越えたことになっているのですが、どこがその山なのかわかりませんでした。(^_^;)

下り道では、鏡石山に登る2人の方と会いました。

13時10分、陶芸の里・風凧(ふうたん)に到着。
雨の森〜熊尾寺山〜鏡石山〜下りは、急な道もなく歩きやすかったです。
ここでは、陶芸体験ができるそうで、ちょっとだけ見学させてもらいました。

こんな看板が張られていました。

13時30分、ついにお目当てのゆるりカフェが見えてきました。

パウンドケーキのセットとコーヒーで700円。コーヒーをおかわりしたので、200円。
合計900円ですが、5月8日までOPEN1か月は10%OFFということなので、結局810円を支払いました。(安い!)
パウンドケーキは、4種類の中から、私はオレンジとチョコレートを一切れづつもらいました。
これにアイスクリーム、そしてオレンジとヤマモモ(?)のような果物が付いていました。

店の中の窓が広いので、眼下に畑や山、道が見えます。
歩き疲れたので、昼寝でもしたくなるような、そんな気持ちのいい時間が流れる店でした。
今度は、車で行きます。(^_^;)

そのカフェを14時15分に出発し、県道を歩いて山を下り、海南市重根(しこね)まで下りてきたのが15時15分。
そして、海南駅には16時10分に着きました。あ〜あ、疲れたなあ・・・・。

なお、鏡石山への山歩きについては、下記のサイトで予習させてもらいました。
どちらも、タメになりました。作者の方々に感謝します。

| | トラックバック (0)

2008.02.19

箸置きを作る方法

箸置きの無い居酒屋などで、箸袋を使って簡単に箸置きを作る方法をネットで見つけました。


写真がたくさん載っているので、間違えずに作ることができると思います。
私はもう覚えてしまいましたので、飲みに行ったときにこの箸袋を作ったりしています。

| | トラックバック (0)

2007.12.19

クリスマスのお料理

今年も、クリスマスの料理を作ってみました。(^_^;)

■ サラダ

クリスマスツリーをイメージしたサラダのつもり。
グリーンアスパラとブロッコリーをちくわの穴に突っ込んでみましたが、どう見てもクリスマスツリーには見えませんね。
マヨネーズをに見立てたつもりです。

これだったら、グリーンアスパラの頭の部分をちくわに突っ込んだものをろうそくに見立てたほうがよかったかな?

グリーンアスパラの下のほうをちくわに突っ込んで斜めに切れば門松になりそう。
お節料理の一品になるかな? (^_^;)

自己評価 : ★☆☆☆☆

■ クリスマスのおでん

大根・こんにゃく・平天を星型に型抜きしました。
にんじん・大根・こんにゃくをハート型に型抜きし、上下を逆にしてクリスマスツリーを意識しました。

串にさすと、それだけで心が躍るような気がしませんか?

うずらの卵やぎんなん、しゅうまいなど丸いものをさしてもいいかもしれません。
また、白みそを雪に見立てて、みそ田楽のようにしてもいいかもしれません。

自己評価 : ★★★☆☆

■ スープ

上記のおでんの型抜きをしたものの残りものを適当な大きさに刻みます。
チキンコンソメがあったので、スープの具にしました。

別に用意してあったほうれん草で、クリスマスツリーの形にしてスープの上に浮かべようとしましたが失敗。(^_^;)
とりあえず、ほうれん草の緑とミニトマトの赤があれば、クリスマス風になるだろうという安易な発想のスープです。

自己評価 : ★★☆☆☆

■ サンドイッチ

結局、シンプルなものが一番簡単で、美味しそうだと思いました。
サンドイッチの具は、ハム・チーズ・きゅうりを使いましたが、何でもいいでしょう。
星型とハート型にサンドイッチを型抜きし、それを重ねてミニトマトをさしたつまようじを通しただけです。
クリスマスケーキに見えるかな?

自己評価 : ★★★★☆

(参考)
これらの料理は、以下のレシピを参考に作ってみました。

| | トラックバック (0)

2007.08.20

夏の野菜スープ

野菜スープ

前にナス・トマト・ゴーヤ・かぼちゃをもらったときに、どうしようか?と思って作ったのが、この野菜スープ

一口大に野菜を切り、コンソメスープの中に野菜をぶち込んで温めます。
他に、ベーコンとオクラ・にんじんなど余っている野菜をみんな入れます。アクを取って、必要なら塩・こしょうを入れて出来上がり。

大量に作って冷蔵庫で冷やしておくと、暑くて食欲のないときでも冷えているので食べる気になります。 最後は、細めのスパゲティを入れてスープスパゲティにします。

最近は、10日に1回ぐらい作っています。

写真はローソンのポイントシールを集めてもらったミッフィーボウルに入れたところです。
美味しそうに見えるかな?

実は、この野菜スープは、cookpadの下記のレシピを参考にしたものです。

| | トラックバック (0)

2007.06.29

ヤマモモ酒・その後

ヤマモモ酒

先日漬けたヤマモモ酒ですが、ヤマモモを追加しました。
これで果実酒作りらしくなったように思えます。

さっそくヤマモモの赤い色が溶け出してきて、思った以上にきれいに出来上がりそうです。
なお、ヤマモモですが、写真では大きそうに見えますが、実際は直径が1〜2cmぐらいで、すももよりずっと小粒です。
びんの中に入っているので大粒に見えるのです。

ヤマモモ酒

そしてよく見ると、ヤマモモの色が落ちていっているようです。
赤い色がホワイトリカーの中に溶け出すしたヤマモモは青く(というか緑に)なっていくようです。
まるで化粧が落ちたみたいです。






ついでにもうひとつ料理の話を書きます。

たなばた汁

来週が七夕だということで、今夜はたなばた汁を作ってみました。
そうめん「天の川」オクラ「星」です。
そんな風に見えますか? (^_^;)

このたなばた汁は、COOKPADで紹介されていたもので、簡単そうなので作ってみました。

レシピ ◆めっちゃ簡単☆たなばた汁◆ by mamaa_

そうめんを天の川のように並べるのは案外難しいですね。
これだったら、おすましの中にそうめんを入れるより、お皿にそうめんを天の川のように並べ、上からそうめんつゆをぶっかけたほうが楽なような気がしました。

| | トラックバック (0)

2007.06.27

ヤマモモ酒

ヤマモモ酒

今日、ヤマモモをもらったので、ホワイトリカーに漬けてみました。
ヤマモモといえば、黒に近い赤色のすっぱい果物で、その果汁を服に付けたりするとなかなか落ちないという、世のお母さん方にとっては天敵みたいな果実です。

塩水に1時間ぐらい付けて虫やゴミを取ったあと、1.8リットルのホワイトリカーに漬けました。氷砂糖は入れませんでした。甘くなくてもいいと思うからです。

写真でおわかりのように、ヤマモモの量が少ないような気がするので、明日もう少しヤマモモをもらおうと思っています。
実は、このヤマモモは、わが家の裏山で採れるのです。ただし、うちの大家さんの土地ですから、一応、大家さんの許可が必要です。

ヤマモモ酒

明日もうちょっと、ヤマモモを追加して、2か月ほど置いたら、ヤマモモ酒ができるはずです。
どんな味・色のヤマモモ酒ができ上がるのか、楽しみです。(^_^;)

| | トラックバック (1)

2007.03.03

ひし餅のつもり

ひし餅のつもり

ひな祭りということで、ひし餅のつもりです。(^_^;)

下から、きゅうり・チーズ・ハム。

| | トラックバック (0)

2006.12.13

ブロッコリーのクリスマスツリー

ブロッコリーのクリスマスツリー

COOKPADクリスマス料理を見ていたら、おいしそうなサラダのレシピが載っていたので早速作ってみました。

ブロッコリーをクリスマスツリーに見立てたサラダです。
どうでしょう? クリスマスツリーに見えます?
ブロッコリーの芯の部分を土台にしてあります。

参考にしたのは以下の二つのレシピです。

クッキーの抜き型なんて持っていないので、チーズを星型にすることができませんでした。代わりにスプーンで丸みをつけてみました。(^_☆)

サラダでクリスマス、というのも面白いかなあと思ったり・・・。

次は、
レシピ クリスマスにKissを❤Mistletoe Salad by みき姫
を作ってみようと思っています。簡単そうだし。

こういう遊び心のあるものをいつも行くお店(うらら)なんかで出してもらうと、うれしくなるのですが。(^_^;)

| | トラックバック (0)

2006.11.04

能登の味覚

今年の春に、能登のとり野菜鍋のことを書きましたが、その鍋に欠かせないとり野菜みそをとうとうネットで手に入れました。

購入先は、

ここの店長の熊谷京子さんは、私の高校の同級生です。
そこで、とり野菜みそ6袋セット を友人と共同購入しました。

さて、とり野菜鍋ですが、彼女のブログによると

とり野菜のネーミングは、野菜をたくさん と・る から、名づけられたようです。

とのこと。
だから入れるのは鶏肉に限ることなく、豚肉でも牛肉でもいいし、魚でもかまわないそうです。

ということで、私は豚肉に白菜・ぶなしめじ・にんじん・豆腐・たけのこ(私はたけのこが好きなのです。)・ほうれん草を入れ、生まれて初めてのとり野菜鍋を作りました。
どうです美味しそうでしょう。

翌日には、残った鍋にさつまいもを輪切りにして入れて食べましたが、これも美味しかったです。
そして、最後はうどんを入れて、全部平らげました。

この冬は、このとり野菜鍋にはまりそうです。(^_^;)


同級生というのはありがたいもので、とり野菜みそ以外に、野菜(上に書いたさつまいもも彼女が送ってくれたもの)や干しイカなどもいっしょに送ってくれました。
それを、いつも行く店でちょっと調理してもらいました。

以下は、その時の写真です。

春菊の天ぷら。塩でいただきました。
丸干しイカ。あぶると香ばしく、アルコールがすすみます。
丸干しイカ。硬くないので、簡単に裂けます。しかもイカの肝入りで、トロっとしたスミは絶品。

この丸干しイカも、のとコムで扱っているようです。今度は、とり野菜みそといっしょに注文してみるつもりです。(^_^;)

| | トラックバック (0)

より以前の記事一覧